容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

照明関連の情報収集

  1. 2011/07/28(木) 20:47:24|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
最近の楽しみはもっぱら照明です

www.5isudu.cnのユーザー[jklfd4521]
www.dtb-dtb.comのユーザー[dfgdf4512]


Q新築の扉の木目が見本と全然違うのですがよろしくお願いします。戸建を新築しました。扉のデザイン等をショールームに何度も足を運んで決めました。しかし、いざ完成した家を見ると、扉という扉、クローゼットの扉までもが、あまりきれいではない木目で、どちらかというと三流品のような木目だらけです。扉は全部で15箇所ありますが、一つも満足できるような木目がありません。こんなに木目が目立つデザインではなっかたのに・・・。大手メーカーの扉なのですが、がっかりです。照明に当たるとさらに木目のでこぼこがわかるような・・・。記号は同じでも、ショールームで見たものとは、質が全く違うように思えます。同じデザインでも松竹梅のようにランクがあったりするのでしょうか?工務店がランクの低い商品を使ったのでしょうか?今更なので、何も言えませんが、扉という扉全てが、がっかりなので少し気になりました。そういったランクがあると聞いたことがある方がいらっしゃったらお話聞かせていただけませんでしょうか。少しでも気が済めばいいのになぁと思い、質問させていただきました。よろしくお願いします。
A新築に携わる建築施工管理技士です。あなたがショールームでご覧になった物と現場で使っている物とでは違う危険性があります。基本的に、同一メーカーの同一品番で著しく違いが判るような物は無いからです。ドアに限った事ではありませんが、商品設定の打合せの際、メーカーと品番と色の確認などをしっかり行いましたか?「どんな物を使う」かさえ違ってなく、且つ、明確に品番等を記載した文書による記録が無い限り「これ違うでしょう」と言った話しは通りません。また、ショールームで見た物を実際に現場で用いる物と勘違いして記憶していた恐れはありませんか?よく見てみると、木目はもちろんディティールも少し違うなんて事も…せっかくの新築ですから不満が残ったのでは、これからローンを返済していくモチベーションも下がってしまいますよね。もう一度、図面なり仕様書や契約書など、品物について記載のある部分を見直してみてはいかがでしょうか。相違が明らかであれば交換してもらうべきです。ひとつだけ。無垢材のドアである場合は、まず、交換の類いは受け付けてもらえません。理由は言うまでもありませんね。
Webサービス by Yahoo! JAPAN

森ビル、お台場・ヴィーナスフォートの天井環境演出照明をLED化 - 日本経済新聞 (プレスリリース)

森ビル、お台場・ヴィーナスフォートの天井環境演出照明をLED化
日本経済新聞 (プレスリリース)
森ビル株式会社は、お台場「ヴィーナスフォート」の天井環境演出照明を全灯LED化する交換工事を実施し、7月29日より運用を開始いたします。 約1時間で青空から夜空へと刻々と変化する「空の照明」は、街を散策するテーマパークとしてヨーロッパの街並みを再現 ...

and more »


アンプが原因だと思われるスピーカーからのノイズ
スピーカーの左側からのみノイズが出てきます。 砂嵐のようなザーーーーとバリ・・・・バリ・・・・ が同時に鳴っています。 ボリュームは関係ありません0でも最大でも同じノイズで同じ


Nゲージ鉄道模型ホーム照明の仕組み




DTIブログって?